樹脂加工・プラスチック加工の広川製作所

事業内容

弊社はプラスチック素材の切削加工を専門に行っております。半導体関連部品から、医療機器、搬送用部品など、より精密で繊細なプラスチック部品加工を得意としております。
成型ではコストがかかってしまう小ロット多品種の製品や、成型前の試作品など1点から加工対応できる体制を整えております。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
同時5軸加工

プラスチック切削加工

微細加工
当社はプラスチック(合成樹脂)素材の切削加工を専門に行っております。クリーンルームの薬品槽やタンクをはじめ、半導体機械部品など、精密な樹脂加工を得意としております。
合成樹脂を含む、多数のプラスチック素材に合う刃物・加工法を実績として蓄積しておりますので、様々な樹脂への対応が可能です。
各設備の刃物も自作し、様々な加工にすばやくお応えできる体制を整えております。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
マシニング加工
PTFE(テフロン)
カスタム旋盤
工場内は加工した樹脂に、金属の削りかすなどが刺さる危険性もあるため、手がけているのは樹脂のみです。
樹脂は、金属に比べ加工後の変形度合いが大きいので、時間の経過や熱処理による膨らみ方などを計算し尽した仕上げが必要とされます。弊社では培った経験と技術で、素材に合わせた加工のノウハウを日々生み出しております。

CAD/CAMデータとの融合

CAD/CAMは図面作成、加工設定、図面受け渡しにおいて必要不可欠なツールとなります。
今まではアナログ的な加工方法での製作でしたが、製品や図面の複雑化により、アナログだけでは難しい部分をCAD/CAMで補い、それをNCデータ化することによってアナログとデジタルを融合した、より難易度の高い加工、製作が可能になります。
CADデータ
CADデータ
特に多軸同時加工機との連動は、驚異的な威力を発揮します。

取り扱い材料・加工分類表

塩化ビニール アクリル MCナイロン
PVC(塩化ビニール)
PMMA(アクリル)
MC(MCナイロン)
ポリアセタール ポリプロピレン ポリエーテルエーテルケトン
POM(ポリアセタール)
PP(ポリプロピレン)
PEEK
(ポリエーテルエーテルケトン)


取扱材料

  • PVC(塩化ビニール)
  • PE(ポリエチレン)
  • PP(ポリプロピレン)
  • ABS
  • PMMA(アクリル)
  • PET(ポリエチレンテレフタラート)
  • POM(ポリアセタール)
  • MC(MCナイロン)
  • PC(ポリカーボネート)
  • PBT(ポリブレチレンテレフタレート)
  • UHMW-PE(超高分子ポリエチレン)
  • PVDF(ポリ弗化ビニリデン)
  • PPS(ポリフェニレンサルファイド)
  • PAI(ポリアミドイミド)・・・TIポリマー等
  • PEEK(ポリエーテルエーテルケトン)
  • PI(ポリイミド)・・・べスペル、セフラ等
  • PTTE(テフロン)
  • PF(フェノール)
  • スミカスーパー
  • ユニレート
  • PFA
  • その他エンプラ・スーパーエンプラ等、多種

加工分類

【機械加工】

  • マシニング加工
  • 同時5軸加工
  • NCフライス加工
  • ルーター加工
  • NC旋盤加工
  • 複合加工
  • 施盤加工
  • 2.5次元対応
  • 3次元対応
  • 微細穴加工
  • 超薄肉加工