お客様に選ばれ続ける4つの理由

34年の実績
プラスチック切削専門会社

  • プラスチック素材に合う刃物の開発や加工法の確立など、多くの実績に裏打ちされた技術やノウハウを保有しているため、多様なプラスチックへの対応が可能(約70種類以上の加工実績あり)
  • 精密な樹脂加工を得意とし、徹底した品質管理と安定した製品を提供

高い生産性
量産品にもフレキシブル対応

  • ツールや工程の最適化などによる工程数削減の取組みにより、スピーディな加工が可能
  • 豊富な設備と治具を駆使した高い生産性
  • 協力工場との幅広い生産ネットワークを構築している

リードタイム短縮で効率UP
試作~納品までワンストップ

  • 一貫製造工場のため、試作から生産、二次加工、検査までをワンストップで対応

調達活動をサポートする
賢いVA提案と画期的なVE提案

  • 既存製品の改善やコスト低減に繋がる賢いVA提案(採用率85%:2019年度)
  • 最適な品質を目指した画期的なVE提案
  • 材料の目利きから適正公差、最適工法の選択、仕上げ方法の見直しまで、知見豊富なテクニカルプランナーが、お客様のニーズに的確に対応

超薄肉加工

微細加工

同軸・多面加工

鏡面加工

同時5軸加工の複合加工機など多種多彩な設備

同時5軸加工の複合加工機をはじめ、微細加工機、マシニングセンタ、NC旋盤などの
多種多彩な設備を整え、高精度な部品製作が可能

よくある質問

見積もりを依頼するにはどうしたらよいですか?

お問い合わせ後、図面をFAXかメールにてご依頼下さい。
加工的に難しい時や図面が見えにくい時にはDXFデーター、IGSデーターがあればお願いする場合があります。

見積もり納期はどれくらいで出ますか?

基本的には午前中のお問い合わせについては当日。
午後からのお問い合わせについては翌日の御回答となります。

加工できる素材はどのようなものがありますか?

基本的にプラスチック全般ですが、特に扱っていますのが、PVC・PP・PE・MCナイロン・POM・PTFE・PFA・PEEK・アクリル・PETなど多数取り扱っております。 また現在、マシナブルセラミックス材も加工しております。

最低発注ロットは、何個から可能ですか?

1ロット1個からとなっております、多くても数百個ぐらいです。
通常、開発・治具等の製作が多い為、10個以下がもっとも多いです。

材料の在庫はどんなものがありますか?

通常在庫品ですとPVC・PP・PE・MCナイロン・POM・アクリルなどが一般的で、
その他様々な材料を保管している物もあります。その都度問い合わせ頂ければと思います。

精密機械加工の広川製作所

半導体装置関連樹脂部品・液晶装置関連樹脂部品・薬品槽製作など、幅広く合成樹脂材の精密機械加工を行っております
ハイテクな加工技術を求めてこれからも妥協を許さず、益々のものづくりへの情熱と技術レベルの向上を目指して参ります

お気軽にお問い合わせください

[受付時間] 平日8:00〜17:00 ※日曜・祝日、年末年始などは休みをいただいております。